Kyashカードを申し込みました!!

その他
スポンサーリンク

こんにちは\(^o^)/

先日、非常事態宣言が延長されましたが、一方で自治体によっては一部解除の動きも出てきましたね。皆さん、体調は如何でしょうか?
くるみくんと私は、相変わらず自宅でのんびりと過ごす毎日です。

 

 

 

さて、皆さんは日頃、お買い物などの支払いはどのようにされていますか?

私は、お店によって使い分けています。クレジットカードをメインとしていますが、PayPayが使えるお店ではPayPayを利用し、イオンではWAON、セブンイレブンではnanacoを利用しています。
クレジットカードもANAカードや楽天カードを所有していますので、特約店などに応じて使い分けている毎日です(*´∀`*) いつも立ち寄ったお店では、「何で支払いを行うのが最適か?」を考えながらレジに並んでいます(笑)。

お店によっては、「どの支払い方法を選択してもお得じゃないっ(-_-)」ってことがあり、私の悩みになっています。ちなみに、その時の支払いの優先順位はメインのANAカードを優先して使用します。

そんな時に見つけたのが、Kyash(キャッシュ)です。皆さんご存知ですか?

 

Kyash (キャッシュ) いつものお買い物をスマートに
Kyash Visaカードとスマホでいつでもどこでもかんたんに支払えます。アプリのリアルタイム通知と履歴反映でお金の管理にも最適です。

 

クレジットカードまたはデビットカードをリンク(登録)することで、いつものカードが安心に、快適に使えるようになるVisaカードです。Visa加盟店ならオンラインでも実店舗でも全国で利用できます。
カードをスマホに登録すれば、スマホひとつでQUICPay+加盟店の決済にも利用できます。
Kyash Visaカードのラインナップは、「Kyash Card」「Kyash Card Lite」「Kyash Card Virtual」の3種類です。

出典:Kyash公式サイト

 

こちらのKyashですが、手持ちのクレジットカードを登録することで、安心、快適に支払いができるようになるカードです。
例えば、Kyashに楽天カードを登録しておいて、お店での支払いはKyash(アプリ上のバーチャルカードやApple Pay、リアルカードも可)で支払いを行います。Kyashのアプリ上で利用上限金額の設定や、利用制限をかけることができますので、安心というわけです。また、この方法によりKyashのポイントと楽天カードのポイントの2重取りが可能になるわけです!!
これはお得です(*´∀`*) (Kyashは事前にチャージを行うことも可能です。)

 

 

Kyashカードは従来、バーチャルカード、KayshカードLite(リアルカード)の2種類でしたが、2020年2月からはKyashカード(リアルカード)も利用できるようになりました。また、KyashはVISAに対応していますので、たくさんのVISA加盟店で利用可能です。
KyashカードLiteとKyashカードの違いですが、KyashカードLiteはサインレス決済に非対応でしたが、Kyashカードではサインレス決済に対応し、ますます利便性が向上しました♪
※KyashカードLite、Kyashカードの年会費は無料ですが、それぞれ発行手数料が必要になります。

 

(Kyashカード)

 

 

ということで、今回申し込んでみました。
申込みは上記のKyashのサイトにあるアプリのインストールから行います。
アプリの従い必要事項を登録するだけで、直ぐにバーチャルカードが利用可能になります。このバーチャルカードは、Apple Payにも登録することも可能でQUICPay+™(クイックペイプラス)加盟店で手軽に利用することができます。

 

(Kyashバーチャルカード)

 

 

また、実店舗での利便性向上のためKyashカードについても申し込みを行いました。こちらもアプリから申し込みが可能です。※発行手数料900円が必要です。
申し込みはカードの色を選択して、アプリの指示に従って本人登録などを実施します。私はカードの色についてネイビーを選択しましたが、人気とのことで届くまでに時間がかかるそうです。
申込後はアプリから状況を確認できるようです。これは助かりますね(*^^*)

 

 

 

カードが届くのが楽しみです♪
また、届きましたらレビューしたいと思います。
皆さんもぜひ、検討してみてください\(^o^)/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました